ルミガン まつ毛

ルミガン商品説明

ルミガンソルーションは、緑内障・高眼圧症治療剤です。有効成分としてビマトプロストを含有しています。ビマトプロストは、国内で睫毛貧毛症治療薬として承認されている「グラッシュビスタ外用液剤」の有効成分としても知られています。 ルミガンソルーションは、眼圧を下げることで緑内障を治療します。また、まつ毛の成長(長さ、豊かさ、色の濃さ)を促進する作用もあります。 有効成分であるビマトプロストは、体内の生理的な物質であるプロスタグランジンの誘導体です。眼球を満たす液体である房水の流出を促進させることで、眼圧を下げ、緑内障における視野の悪化を抑えます。また、まつ毛の毛包に作用し、毛周期における成長期を延長させます。

ルミガン効果

緑内障、高眼圧症 睫毛貧毛症

ルミガン用法

緑内障、高眼圧症 1回1滴、1日1回点眼する。 ■正しい点眼方法 まず、最初に手を洗って清潔にしてください。 次に、下まぶたを軽く引き、点眼剤容器の先が目やまつ毛に触れないように注意し、1滴を確実に点眼してください。 点眼後は数分間静かに目を閉じてください。 点眼後に目頭を軽く押さえるとより効果的です。 目から流れ出た点眼液は清潔なティッシュなどで拭き取ってください。 2種類以上の点眼剤を使う場合、特に医師からの指示がなければ5分以上間隔をあけてください。 最後に、容器のキャップをしっかり閉めて、直射日光や高温を避けて保管してください。

ルミガンカスタマーレビュー
ルミガンソルーション0.03% 50歳を過ぎているの所為なのか、量も長さも足りなくなっていました。 使い始めて1か月経ちました。 毎日1回左右合わせて1滴使用。 量も増え長さも確かに伸びています。 私は普段、歯磨きの際にGUMの先端がゴムで出来ている歯間ブラシSSS~Sを使用しているのですが、この歯間ブラシでまつ毛の根元に塗っています。 先端が細いのでピンポイントで塗れ、洗って何回でも使えて便利です。 無駄なく使えるので余った分を眉毛に塗っています。 使用説明には30日で使い切る様に書いてありますが、1日1滴では使い切れませんでした。 2カ月位もちそうです。 ルミガンソルーション0.03% + アプリケータ 右目がケアプロスト、左がルミガンで実験してみました。もともとの長さは右目が6〜11mm、左目が7〜9mm、左目の方が本数も少ないです。 実験して3ヶ月、右目5〜12mm、色素沈着多少あり、乾燥あり。 左目3〜14mm、短い毛が生えて濃く見え、長さはもともとの毛が割と均一に伸びてます。色素沈着は右目に比べるとクマができたみたいに見えます。 ケアプロストより色素沈着はありますが、ルミガンの方が効果があった気がします。 ルミガンソルーション0.03% もともと丈夫なまつ毛の方だと思うのですがまつ毛パーマを1~2カ月に1回かけることもあり、どうしても毛先が痛んだり、抜けてしまったりしてました。 対策に、エラティラッシュというまつ毛育毛剤(美容皮膚科で買って1本8400円)を使ってて、まあまあ効果があったのですが、やはり高いので。。。 ルミガンも皮膚科で買うと、それぐらいするのと、肌に色素沈着する場合があるとネットで見たので、迷いましたが、オオサカ堂さんで買うと、かなり安いので購入してみました。 効果は、バツグンでした! 夜だけつけて、たぶん、1か月くらいたったころから、自分でみて分かるくらい、伸びました。 あとは、まつ毛パーマあてたときに、毛先がビビったりしなくなりました。 自まつ毛+まつ毛パーマで まつ毛エクステしてる?と言われるくらいです。 1度につけすぎると目が充血してしまったりしますが、肌への色素沈着は今のところ、ないです。ちなみに、ネイルアート用の細筆を買って、アイライン書く感じでつけてます。 ルミガンソルーション0.03% + アプリケータ レビューを参考に購入。 確かにまつげが強くなったような気がします。 しかし、ちょっと目元がくすむ感じもします。きっと毎日使うともっと効果的なのかもしれませんが、私は目元が少しくすんでるかな?と感じたら、「3日ぐらい休憩して、使用再開」というのをくりかえしています。3日ぐらい休憩すると、目元のくすみも消えます。でも、こんな使い方でも効果(まつげのハリコシや長さ)を感じるぐらいすごいです。 ただ目には入らないように気をつけてください。 ルミガンソルーション0.03% 私は上まつ毛でなく下まつ毛に使っていたので、涙袋あたりに色素沈着が起きましたが、使用をやめるとすぐ元の色に戻りました。 下まつ毛が上まつ毛くらいの長さになり、濃さと太さが増して、マスカラをつけたら目立ちすぎるから、つけないほうがいいかなぁと思うくらいバサバサになって本数も増えたようにみえました。 でも使用停止し、生えかわると元の短いまつ毛になってしまいました。 使い続けたら、まつエクやつけまの必要もないなぁと思います。