チャンピックス クスリロイヤル 通販

チャンピックス商品説明

チャンピックス(CHAMPIX)は、禁煙に伴う離脱症状を抑え、喫煙欲求を軽減することで禁煙を目指す禁煙補助薬です。 従来のニコチン置換療法で使用するニコチンを成分とした禁煙補助薬とは異なり、バレニクリンを成分としニコチンを含んでいないことが特徴です。飲み始めの1週間に服用量を徐々に増やしながら、その間に喫煙本数を減らしていく飲み方をします。バレニクリンには、喫煙で得られるはずの満足感を感じさせない(続けて吸う気を起こさせない)働きがあり、喫煙欲求を弱めることで禁煙へ導きます。 チャンピックス(CHAMPIX)は、米食品医薬品局(FDA)が承認した、バレニクリン酒石酸塩を成分とする飲むタイプの禁煙補助薬で、日本でも取り扱われています。 チャンピックススターターパックは、0.5mgx11錠と1mg14錠の合計25錠入り、1mgは28錠入りです。

チャンピックス効果

効果:
ニコチン依存症の喫煙者に対する禁煙の補助

チャンピックス用法

用法:

通常、成人にはバレニクリンとして第1~3日目は0.5mg(0.5mg錠1錠、1mg錠0.5錠)を1日1回食後に経口投与、第4~7日目は0.5mg(0.5mg錠1錠、1mg錠0.5錠)を1日2回朝夕食後に経口投与、第8日目以降は1mg(0.5mg錠2錠、1mg錠1錠)を1日2回朝夕食後に経口投与する。

チャンピックスカスタマーレビュー
チャンピックススターターパック+チャンピックス(Champix)1mg28錠1箱 この薬は凄い発明だと思います。 1日40本吸っていて、途中で何回か喫煙しましたが、最終的には禁煙成功しました。 吐き気とかがメジャーな副作用のようですが、私の場合は吐き気もなく、困った副作用は出ませんでした。 スターターパックを始めて3日目位から、タバコのピリピリした刺激や爽快感がなくなって、苦い煙としか感じなくなります。 1mgを飲むようになってから時々タバコが吸いたくなりますが、我慢できないほどではありません。 12週間が終わって禁煙している今では、お酒を飲んでもタバコを吸いたいとは思わなくなっています。 タバコ代と比べれば、お金も浮くしCOPDも楽になりました。 チャンピックス(Champix)1mg 喫煙歴25年、30~40本/日 ニコチンパッチやニコチンガムでは全然禁煙出来ませんでした。 Champix始めて現在12日目ですが、とても順調ですごい効き目です。 吸いたい気持ちはありますが、そんなに無理せず我慢できてます。というより、仕事してたりTV見てたり何かに集中するとタバコを完全に忘れてます。 以前は集中するとタバコが吸いたくてたまりませんでした。 試しに吸ってみると、3口目あたりで強烈な吐き気がするのでとても吸えません(私の場合) 人のタバコの煙でも吐き気がします (私の場合) なので無理せずどころか、体が拒否するので禁煙できてます。 素晴らしい薬です。 私の場合、薬の副作用と感じるは、 薬飲んで数時間ごく薄い吐き気がしています。 この先タバコの害を考えれば、 12週間程度の薬の副作用は問題ないと思います。 禁煙中の一服に チャンピックス(Champix)1mg 飲み始めて2か月ですが、今のところタバコを吸いたいとも思いません。過去にあの手この手で禁煙に挑戦し失敗経験を積み重ねてきましたが、ようやくこれで成功したように思います。 飲み始め1週間は禁煙せずに朝晩半錠服用、1週間後から朝晩1錠ずつ飲むようになったら禁煙しなければいけないのですが、そのまま禁煙せずにタバコを吸い続けていました。なんだか最近調子悪いなぁ、この薬のせいかなと飲むのをやめようかとも思いました(本末転倒)。 そんな時、仕事の関係でほぼ1日タバコが吸えないことがありました。以前は1時間もすると目がかゆくなったりのどが渇いたりしましたが全然平気。その後仕事から解放され、いつものように一服したところタバコが超まずく感じられ、半分くらい吸ったところで喫煙断念。まずくて気持ち悪くて吸えたものではありませんでした。その後もう一度喫煙にトライしてみましたがやはり超まずいので、その後は全く吸ってません。効きましたね。 ただ、円安のため薬代は禁煙外来に行くより高くつくようです。私は禁煙外来に行くのが億劫で時間も取れないので、こちらでやってみましたが、時間のある方は禁煙外来の方がお得かもしれませんよ。